スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かのために

NHKが行った新入社員への世論調査で
「10年後の日本はどうなっていると思いますか?」
という問いに
半数以上の若者が
「よくなっていると思う」と答えたといいます

街頭インタビューで
震災前と後での意識の変化を問うたところ
「明日があるのが当たり前と思っていたのが
そうではないと気づかせてもらえた」
と答えた若い女性の姿が印象的でした

わたしたちの国は
未曾有の災害に襲われ
被災地の人たちの心の傷は
今なお癒えることはないけれど
あの震災をきっかけに
若者の意識も大きく変わったと
番組では結論づけていました

顔も知らない誰かのために
人が動く
物が動く
お金が動く
今日も明日もあさっても

日本の明日は明るいのです
そう信じる心は強いのです

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。